2007年4月アーカイブ

| コメント(0) | トラックバック(0)



 動いた。あっさり。掛け持ちはたぶん、そんな苦じゃない。半年だけなら耐えられる。


桜と雨

| コメント(0) | トラックバック(0)



 とんでもない雨男である。小中高と、入学式が嵐でなかったことがない。小学校の頃など風雨吹き荒ぶ裏庭に迷い込んで遭難しかけたし、中学校では親が車に乗せてやろうというのを意地で断わって風邪を引いた。高専ではそんな馬鹿なことはしなかった、というかまあ親が迎えになどこないわけだが、さすがに風邪を引くようなことはなかった。ちゃんと傘を差した。レインコートだって着ていないのに「レインコートじゃなきゃ駄目だ!」なんて言っていたのはどこの馬鹿だったろうか。


 そんなどうしようもない馬鹿にも、桜の色がわかるようになってきた。裏校門から始業式の会場に向かう途中、桃色に彩られた桜のトンネルをくぐって思った。散る桜が、妙に優しく感じられるのである。不思議なもので、自分の入学式ではもう家に帰るだけで必死なのに、別の学年のそれとなるとずいぶんと感慨深く思うのだ。目的もなく早く乗った電車のおかげで、気持ちものんびりと和らいでいたからだろうか。


 学期が始まれば戦である。特に今年この前期は、積み上げに積み上げた状況に自分の器が耐えられるのか疑わしいし、不安がある。足元はとてもじゃないが落ち着いてなどいない。


 それにも関わらず、桜を味わう余裕がある。一年という歳月はこうも大きいか、と自惚れてもいいが、たぶんそういうことではない。


 もちろん桜が迎え入れるのは新入生だけではない。一ヶ月という長い春休みを経て、ひとまわり成長して帰ってきた我々のことも、彼らは暖かく招き入れる。しかし言ってみればそれは茨の道である。節目だらけの桜の枝を、この身ひとつで登っていかなければならない我々への最後のはなむけなのであって、新入生に対する歓迎である花びらのカーペットとはとても似通いもしない。


 だから春の、桜の主役は新入生なのである。


 そしてそんな折、自分の苦しい状況を少しでも忘れられて、桜の味に酔うことができるなら、それはきっと新入生に強く期待しているからに違いない。期待もそうだが、暗示である。何人か、推薦で来た子の話を聞いている。たぶんその話が、俺の気持ちを暖かくさせているんだろう。


| コメント(0) | トラックバック(0)



 あと眼鏡を新調しました。新調しましたというか、以前使っていたものが欠けてしまっていたので、いい加減ちゃんとしないと恰好がつかないなあ、ということで。


スケアクロウ

| コメント(0) | トラックバック(0)



 結局amazonで買った。近所のCDショップは役に立たない。などとブーたれていたら5月になくなってしまうらしい。あれがなくなったら救いようがないくらい商店というものが身近でなくなるわけだが……まあどうしようもないものはないか。田舎であることを再認識。


スケアクロウ

| コメント(0) | トラックバック(0)



 買おうと思って本屋さん兼CDショップみたいなお店に行ったら売ってなかったよ。まあピロだし、いつものことだけど。MY FOOTとかグッドリはあったんだけどなー。



スケアクロウ(初回限定盤)(DVD付)

スケアクロウ(初回限定盤)(DVD付)






 通販で買うか?それもなんかまあなんかだしなあ。送料高いしな。



 なんとなく何も買わずに出るのがシャクだったのでイヤホンと勇午の新刊買ってきた。イヤホンは壊してから弟に借りっぱなしだったから迷惑かけたなあ。あと勇午は相変わらず拷問だなあ。


| コメント(0) | トラックバック(0)



 年明けて、もうすぐ新学年開始って頃になってようやく気づいた。


 '07年の部長は俺だ。そういえば何度かそういうようなことを言われていた。考えればまあなるほどなあというようなところもあるが、まあそれ自体は良い。


 それよりどうしたものか。やめられるか。また、10月までに情が戻ったりしないか。そしてやめられなかったなんて、如何にも俺らしい話だが。


 一年生次第でもある。もしかしたら、いや本質はきっとそうだ。モチベーションの高い子が来たら俺はたぶん引き止められてしまう。そんな子を残して自分だけのうのうと逃げるなんて苦しすぎると思う。でもじゃあSCTはどうなる。


 ずいぶん悩むなあ。まあでも学校がはじまりゃ全部動くように動く。今悩めるのは事態の流れが始まってないからだ。せいぜい悩めるだけ悩んでおこう。


| コメント(0) | トラックバック(0)



 そういえば今日は居合です。インフルエンザ続かなくて良かったなぁ。




 治ったら早速遊んでまくりなんですけど(笑)俺は馬鹿か(汗


 つうかあと4日で学校だぞ、いい加減休み飽きてきたとは言えうんざりすんだろうなぁ。


| コメント(0) | トラックバック(0)



 SCTの初ミーティングのときから気が変わってたんだけど、色々悩んだ挙句決めたこと。SCTのメンバーのモチベーションに兼部で応えるのは失礼だから、可能な限り早くやめようと思う。ただたぶん大会まではやめられないと思うから、それまではうまくやりつつ、大会が終わったら速攻でやめようと思う。たぶん顧問にツッコまれるから体の良い理由、特に同情を誘う感じのものを用意しておこうと思う。


| コメント(0) | トラックバック(0)



 春休み中チュートリアル修了です。


 進行度は上々、いやメンバーの大半がこの春までほとんど素人だったことを考えると、信じられないくらいの出来栄えか。上達が早いっつうか、モチベーションが違う。こういうの期待してた。本制作もこんな感じで順調に行くといいなぁ。


 本制作で完成した作品は、コンテストに出したりイベントで販売したりする予定。そういう活動も楽しみたいしね。


http://www.enterbrain.co.jp/techwin/data/contents/cpweb/


http://www.gamekoshien.com/


http://www.jipdec.jp/procon/


http://www.procon.gr.jp/


http://www.akaboo.jp/


http://tgs.cesa.or.jp/


 東京ゲームショウつうのは、お金さえ払えば誰でも場所もらえるんですかねぇ?


| コメント(0) | トラックバック(0)



 インフルエンザで倒れてました。発熱なんて久しぶりで、それはもう死ぬかと思った。39度はヤバいね。ホントに何もできんくなる。


 とまあそうは言っても復活しました。5日ほど寝込んでいたことになりますか、29日のSCTの会議のときからちょっとマズいなと思ってたんだよねぇ。


 倒れてる間に考えたこと。k12監督の更迭、ロボコンを10月一杯でやめる、等。後者についてはこのエントリのロボコンのセクションで詳細を。


このアーカイブについて

このページには、2007年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年3月です。

次のアーカイブは2007年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.32-ja